楽しいYOGA

きらきらひかる日常を
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノ発表会

上記タイトル、

シューリョーしました

娘はリトミック部門でがんばって、

私はピアノ部門でなんとか乗り切って、

パパは娘の世話に必死だった一日でした。


はい。


本日、ぽけーっとして、スカスカーっとして話になりません。

こんな気分は、高校の部活以来ですね。

終わったあとにこういう精神状態になるとは予想していなかったので、

これも一つの経験として、
糧になるのかな。

私が今回弾いたのは、

ベートーベンの『悲愴 第2楽章』。

ゆっくりだからいけるかなぁ、なんて

甘い考えの元に始めましたが、

思うように弾くのは本当に難しかった。

音楽には終わりがないなって。

その辺、芝居とも似てます。

平凡な、いち、母、いち、主婦として暮らしていく中で、

ヨガ、ピアノは、私にいろんな感情や潤いを与えてくれます。

そしていつも手助けをしてくれる、

先生や家族、ヨガクラスのみんな、

ありがとうございます。

今回のピアノが、完全に『個人』って感じだっただけに、

もっと人とつながりたいなぁって。

そんなことも思いました。

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。