楽しいYOGA

きらきらひかる日常を
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お台場ハワイフェスティバル

今更ですが、GW中の一日です。
(せめて、5月中に書いておこうと、、、

我が家は、パパのお休みが少なく、ほぼ私とアンでのお休みとなったため、

5/5は、アンを連れて二人でお台場へ

電車の乗り継ぎ3回で、途中お決まりの『オシッコ~』
につきあいながら、のんびり行ってきました。

目的は、文字色お台場ハワイフェスティバル文字色

アンもかねてから『フラダンス見た~い』と言っていたので、ちょっと遠いけど連れて行くことにしました。


これが、大正解

なんと、昼の1:00ぐらいから夜の8:00まで、飽きもせずずーっと居たのです

アンが一番がっついて見ていたのは、子供たちの踊りでした。

特に、自分に近い幼稚園ぐらいの子達が踊っている姿には、飲み物を飲むのも忘れ、見入っていたようです。

この日は子供の日ということで、横浜のハラウの先生が会場の子供たちを舞台に上げて指導してくれるコーナーがあって、

アンも上ってやっていました。
(若干不安気ですが)
fc2blog_20120530124352340.jpg

途中、30分ほどならんで観覧車に乗ったり
fc2blog_201205301245399ae.jpg


お茶したり、ご飯食べたりしながら、

夕方からは私が楽しみにしていたポリネシアンショー

いや~、ステキでしたよ~、ホントに

ハワイから来て踊ってくれてました。


ファイヤーショーもあって、


アンは、『熱くないの??』と気が気じゃない様子。

このショー、夕方と夜の2回開催で、さすがに子連れだし、夕方の部を見たら帰ろうと思っていたのですが、

この、子供達もいない、ポリネシア人達のショーを、アンがもう一度見たいと言い出し、
もちろん私も見たいクチなので、
翌日も休みなのをいいことに居座ることにしました

よくよく聞いてみると、どうやらアンは、ダンサーのオネーサンと写真を撮りたかったらしいです

しかも、お目当てのオネーサンがいるとのこと。(私には、皆同じ顔に見えましたが

せっかく来たことだし、ここは一丁と、終了後ダッシュで舞台袖までいき、

つたない英語でお願いして、

撮った写真がコチラ
fc2blog_20120530130623739.jpg

割とよく撮れているでしょ

アンはこれで目的を果たせ、

このあとスーーーっと眠りにおちてゆきました

兎に角にも、子連れの疲れなんか感じないほど、楽しくてステキな一日でした。

実はこの日、パパは来なくて良かったと思っています

来てたら、フラやタヒチアンのショーなんて一時間も見ていられなかったでしょうから

なんて、こんなこと書いて、見られてたりして


とまぁ、相変わらず長い私のブログ。

こんなに長く書かなきゃ、日々続けられるだろうに、、、

ついつい、、、ネ

今日も、読んでくれてありがとうございました

スポンサーサイト

アレルギーの原因

前回の『お肌』の記事にちなんでもう一つ。

去年の梅雨ごろ(花粉症がおさまるシーズン)から始まった身体中の痒み。

その原因が、最近判明しました

例年なら、冬に乾燥してかゆくなる程度だったのでしたが、

去年は全然違いました。

皮膚科に行って薬を飲んでいる間はいいのですが、薬がキレるとすぐにかいかいで、、、
かけばミミズ腫れになり、
蕁麻疹の大発生

食事を見直したり、掃除をしまくったり、いろんなことをしましたがダメで、

もう永遠にお付き合いするしかないかなぁと諦めかけていた、今年の一月でした。

そんなとき、ふと洗濯の時に手にした『柔軟剤』。

もしや と思いました。

これ、使い始めたの、いつからだっけ

そう言えば、去年の梅雨からだ

確信した私は、その時から柔軟剤の
使用をパタっとやめました。

そして、、、

それ以来、徐々に痒みとはおさらばになったのです。
今はもうすっかりよくなりました。


思えば、去年の梅雨に入るまでは柔軟剤はなんかひっかかるものがあって使っていなかったのですが、

梅雨で洗濯物が余りにも乾かなくて、

変な匂いがしたままたたむのも気持ちが悪くて使ってみたのが始まりでした。

そのまま夏になっても使い続け、

それによって生じていた痒みを薬で抑えていたという、

なんとも本末転倒なお話ですね

ちなみに、使用した柔軟剤の種類は様々です。
ここでは品名は控えますが、

香りがわりといいなぁと思ったものを、特にメーカーにはこだわらずにいろいろ使っていました。

世の中、いろんな商品があるけれど、

やっぱりいかなる場合も、

自分にあったものをを
しっかりと吟味しなければ、、、ですね

子供に影響が出る前に気づいてよかったです。

お肌

最近、お肌の調子がいいです

元から、そんなにトラブルがおこったりする方ではなかったのですが、

『くすみ』やら『赤み』、『くま』なんかが気になって、ファンデーションは必ずつけていました。

それがここにきて、全くのファンデいらずに

軽く、日焼けどめのパウダーを、塗るぐらいで、実は冬でも化粧水一本です

化粧品の美容部員さんなんかがこの記事を読んだら、

『そんな自殺者行為を

などと思われそうですが、

実際調子がいいところをみれば、

今の私の肌には、この手入れで大丈夫だろうなと、感じています。


こんな風になった要因は、去年の夏に化粧品を変えたことではないかと思われます。

もともと日焼けしやすい体質で、

去年も例に洩れず、日焼け止めを塗っても塗っても黒くなって、

しかも、日焼けどめで痒くなったりで大変でした。

そこで、もうどうしようもないので、

ノンケミカルの、日焼けどめ効果はさほど期待できないような化粧品に
変え、

日傘で対応するしかありませんでした。

けど半年後、それが功を奏したのか、

焼けた肌は元通りになり、オマケに肌質改善、

そして、お手入れ楽チンと、

今のところ、いい事ずくめです

今までたいして、薬負けしたこともないので、

大好きな化粧品を、飛びつくように使ってきましたが、

やはり自然のものにはかなわないんだなぁって感じるこのごろです。

身体につけるもの、身体のなかにいれるもの、自分にあったものを、

しっかりセレクトしていかないといけないですね

箱根詣で

帰省後の日曜日、

初詣で、箱根まで行ってきました

箱根は、私、とっても大好きな場所です

あの凛とした、透き通った空気感が心地よくて・・・


今回は急に行くことになったので、

特にどこをめぐるでもなく、箱根神社を目指していきました。


箱根神社の奥にある九頭竜神社のお清め場は、

水の出口がこんなふうに、龍の形になっていて、

箱根1


アンはこれを、

『カイジューの水~

と言ってはしゃいでいました


一緒に行ったばあばが、

『アン、怪獣じゃないのよ、九頭竜様よ。』

と何度言っても聞かず、

『クジュリュウーのカイジュー

と言ってはしゃぎまくっていました


そんな娘ですが、お清め場での一連の流れに

だいぶ慣れた様子

箱根2

そして、いざお参りするとなると、

柔軟性ゆえに誰よりも深々とお辞儀をし、

一度は頭からつんのめったりなんかするので、

『クジュリューのカイジュー』様も、多めに見てくれたんじゃないかと思います

おみくじもちゃっかり

箱根5

しかもこの日は、

曇っていたにもかかわらず、富士山が拝めました

箱根4

箱根の神様、ステキな一日をありがとうございました

我が家に、日本に、世界に、

幸せが多い一年となりますように。

八戸ばくだん丼

青森からの帰り、

新幹線待ちで、八戸ユートリーで食べた

『八戸ばくだん丼とざるそばのセット』

ばくだん丼

おいしかったです

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。